外伝看板 Dragon Sword Saga 〜GAIDEN2 Index〜

宝石  タイトル紫ガラス  宝石 剣と盾

ユリ紫『光の王女:前編』ユリ紫 白い騎士団一行を率いる美少女戦士マリスの生い立ち。 伯爵令嬢として育てられたマリスは、 幼馴染みのダンとともに、元気に過ごし、士官学校にも通うようになる。 『武浮遊術(ぶゆうじゅつ)』を操る東方出身の 魅惑的な女戦士ラン・ファ、後の王子となるセルフィスとの出会い。 そして、伝説の大魔道士と、獣神サンダガーとの出会い。 マリスの知らないところで、ベアトリクス王国での陰謀は始まっていた!

ユリ水色『光の王女:後編』ユリ水色 出生の秘密を明らかにされたマリスは、ベアトリクス城で、 婚約者セルフィスとの甘い日々を過ごすはずが、 王族としての修養を積まなければならず、 高位の姫たちからの嫌がらせもあり、 王女としての試練を受けることに。 セルフィスの側付き魔道士となったギルシュは、 国王に忍び寄る魔の手、 後の女王エリザベスの陰謀を阻止するため、奮闘する。 陰謀に巻き込まれたマリスと、 東方から来た上級魔道士ヴァルドリューズが出会い、 大魔道士ゴールダヌスの編み出した獣神召喚魔法を伝授され、 旅が始まった。 なかなか成功しない魔法に、二人の信頼関係まで危うくなってきた頃、 ある人物に出会うのだった。
ユリgold

第八部 『王女として』

【1】王女の修養
【2】舞踏会での惨事
【3】すれ違う想い

ユリgold

第九部 『国王の代行』

【1】想いをのせて
【2】謀略
【3】世代交代

ユリgold

第十部 『復活の少女騎士』

【1】戦闘に備えて
【2】戦いの女神
【3】ナハダツ王国

ユリgold

第十一部 『白魔道士と黒魔道士』

【1】東方から来た魔道士
【2】白魔道士の少女
【3】宮廷魔道士と大魔道士

ユリgold

第十二部 『事件』

【1】罠(わな)
【2】宮廷魔道士の使命
【3】二人の使命
【4】儀式

ユリgold

第十三部 『逃亡と修行』

【1】公子の決断
【2】思いがけない再会
【3】酒とギャンブル

ユリgold

第十四部 『獣神の召喚』

【1】失敗
【2】束の間のやすらぎ
【3】獣神の召喚
【4】エピローグ

ユリgold

あとがき
あとがき・おまけ


※剣、他イラストはイメージで、物語に出て来る形状とは、 異なる部分もあります。

剣月紫剣月紫

 † 本編はこちら矢印下 本編バナー Topボタン Topページ
剣月紫剣月紫

ランキングに参加中。押して頂けると大変嬉しいです。 矢印下 newvelランキングバナー ※『NEWVEL様』では、本編に統一しています。
剣月紫剣月紫


女ケンタウロス