Book5看板 Dragon Sword Saga5 〜あらすじ・登場人物〜

brackデコbar
goldデコline
アニメ紫妖精右タイトルdragonバナー1アニメ紫妖精左

goldデコline brack下デコbar マップ・ロッド 剣布青

† あらすじ †

普段はよろず屋、実は二つの伝説の剣を持つ、傭兵ケイン・ランドールは、 妖精のミュミュを連れ、旅をしていた。 道中、魔法剣を持つ傭兵カイル、巫女で今は魔道士を目指すクレアと出会い、 不思議な魅力を放つ男装の美少女戦士マリスと、 相棒の謎めいた魔道士ヴァルドリューズの旅に同行する。 大国ベアトリクス王国の出身であるマリスは、大魔道士ゴールダヌスの命で、 東方の魔道士ヴァルドリューズと共に、獣神『サンダガー』を呼び出し、 魔物の吹き出す次元の穴を潰してまわる旅をしていた。 マリスとヴァルドリューズの目的は、 最終的には、復活する魔王との対決も考えられるのか――!? マリスは、伝説のゴールド・メタル・ビーストの化身『獣神サンダガー』を、 守護神に持つという稀な人材であるのが災いし、追われる身となる。 ケインは、伝説の剣を、彼女を守ることに役立てようと決心したのだった。 砂漠の民ジャグ族の村に封印されていた魔界の王子ジュニアが復活し、 自ら進んでマリスの奴隷となる。 巫女ヤナに憑依されたクレアを、マリスが精神世界で戦い、 なんとか救うことに成功。 一方では、ジュニアの術で女に変身したケインが、ヴァルドリューズとともに、 おぞましい企みを行っていたトアフ・シティーの妖魔領主とヤミ魔道士を倒すが、 謎は残されたまま。 トアフ・シティーの様子を見るついでに、旅の資金も稼ぐことに。 剣布青

† 登場人物 †

ケイン(18)……………………………二つの伝説の剣を持つ戦士。               本職は傭兵で、普段はよろず屋。 マリス(16)……………………………失踪中のベアトリクス王国王女。               剣と武浮遊術(ぶゆうじゅつ)を操る少女戦士。 ヴァルドリューズ(24)………マリスの相棒。上級魔道士。 ミュミュ【妖精】…………………ケインと旅をしてきた子供のニンフ。 カイル(20)……………………………チャランポランで女好きな傭兵。 クレア(18)……………………………元巫女で魔道士見習いの少女。 ジュニア(1170)【魔】………封印されていた魔界の王子。 バヤジッド(623)…………………フェルディナンド皇国に住む、木の魔道士。 サンダガー【神】…………………マリスとヴァルドリューズによって、               召喚される雷獣神。          †     †     †      スー ………………………………………賞金稼ぎの女戦士。 マリリン ………………………………スーとコンビを組む少女魔道士。 ダイ ………………………………………自称『青いジャガー』格闘家戦士? クリス ……………………………………ダイと行動を共にしている優男傭兵。          †     †     †      ベーシル・ヘイド ………………魔道士の塔上層部員。 ドーサ ……………………………………魔道士の塔に勤める正規の魔道士。 ザビアン ………………………………ベアトリクス王国宮廷魔道士。          †     †     †      ジャスティニアス【神】………ドラゴン・マスター・ソードを造った神。


剣月紫ライン剣月紫ライン剣月紫ライン Indexボタン Backボタン Nextボタン  

剣魔法陣